Entry: main  << >>
FLVTOよりWindowsアクションセンターへの不正な通知について
0

    JUGEMテーマ:コンピュータ

     

    経緯と症状

    YoutubeからMP3にオンラインで変換するウェブサービスであるFLVTOを利用したら、その後、アクションセンターに虚偽のセキュリティ警告が表示されるようになった。

    セキュリティ警告を消そうと右上の「×」を押すと、画面は閉じるのだが、おかしなウェッブページが表示され、何秒以内に対処しないとウイルスが発動するとの表示が出て、画面上でカウントダウンが始まる。

    この「×」は脅迫ページへのリンクを仕込んだ偽装で、下部の「クローズ」ボタンを押すのが正解のようだ。

     

    原因と対処

    これは、Google CROMEの通知にFLVTOからの通知の受け入れを許可したことによるもの。

    こうした悪意のオンラインサービスでは通知の受け入れを許可しないとサービスが受けられないようにしてあって、サービスそのものは正常に受けられるが、通知の受け入れによって事後に脅迫を受けることになり、サービスが一種の撒き餌になっている。

    表示された脅迫ページのどこかをクリックしない限り、ウイルス等の感染は無さそう。

    対処法としてはCROMEの通知設定からFLVTOの許可を取り消す。

    手順は、CROMEの右上の「…」を縦にした記号(以下「縦…」)をクリックし、「設定」から一番下の「詳細設定」をクリックして画面を展開し、「コンテンツの設定」、「通知」と開いていくと、許可したサイトの一覧が表示される。

    一覧の中からflvto…とある項目の右の「縦…」をクリックして、ドロップダウンリストから「削除」を選択する。

    | 遊児 | 00:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930    
    << April 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode