Entry: main  << >>
Galaxy S2 セカンドインプレッション
0
     6月23日の発売日に買って以来のスマートホンGalaxeSIIについて。

    EvernoteとPolarisOffice、QRコードスキャナ、ドコモあんしんスキャンをセットアップ。

    Evernoteは会社のPCと自宅のPCにもセットアップし、いつでもどこでもメモを書き込むとログイン用のメールアドレスとパスワードを設定しておけば自動的に同期・共有される仕組み。今までは忘備録として自分の携帯宛にメールで送信していたけど、これからはEvernoteにしよう。過去のメモからキーワードを指定して検索できる。

    PolarisOfficeはスマートホンでワードやエクセルのデータを閲覧するためのソフトで、なによりもメールに添付されて来たファイルを見ることができる。携帯電話でも見れたがサーバー側で画像を展開するもので使い勝手が悪く、使えたものじゃなかった。これは拡大縮小が自在で、起動も早く、使える。
    ただし、Office関係ではPowerPointのプレゼンテーションシートは表示できず、有償のソフトが必要なようだ(PDFはブラウザに附属しているビューワーで見ることができる)。

    QRコードスキャナはスマートホンのカメラで動画撮影することで、QRコードだけでなくバーコードもスキャンでき、URLの場合、当該のウェッブページにアクセスできる。

    ドコモあんしんスキャンはMacafeeのVirusScanを無償でドコモが配布しているもの。AndroidOSの脆弱性が次々と報告されており、常時ネットにアクセスしているスマートフォンには必須のものだ。

    電源が消耗したときに既存の携帯電話用の予備充電アダプタをつないでみたが、省電力モードに設定してもどんどんバッテリーが消耗して、全く起動しなくなった。
    電池残量20%を切ると、急速に電池が消耗するように感じる。
    その状態で「スマートホン用」のバッテリアダプタを購入し、つないで見たが、ある程度本体の電池が充電されていないと起動しないらしい。起動しても頻繁に電池消耗の警告が出る。
    バッテリー消耗時に外部電源をつないでもすぐに使えないとなると、予備バッテリーを準備する必要がありそうだ。
    ちなみに省電力モードの設定ではバッテリ残量50%を切ると、WifiやBluetoothなどをOffにし、画面を暗くする省電力モードに移行する。
    Bluetooth関係ではBuffalo片耳用のヘッドセットとElecom折りたたみ式のキーボードを購入したが、いずれも接続を認識するのに若干の遅延があるようだ。
    スマートフォン側ではペアリングしていても実際にデータのやり取りをするまでにタイムラグがある。
    キーボードは接続アプリに認識させるのに何回かペアリングをやり直す必要がある。
    キーボードから入力しているのに画面上に大きくキーボードが表示され、入力画面が小さくなる。特に横置きした時には一行ぐらいしか入力欄が表示されず、正直使い物にならない。
    Androidでは[Del]キーが使えず、全て[BackSpace]キーで削除しなければならない。
    | 遊児 | 15:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    Comment








    Trackback

    Calendar

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    Profile

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode